生乾きでも臭わない 柔軟剤

生乾きでも臭わない柔軟剤ってあるの?

スポンサーリンク

あのいや〜な生乾きの臭いを防ぐために、生乾きでも臭わない柔軟剤なんてものがあったら素敵ですよね。
そんな夢のような柔軟剤ってあるのでしょうか?
柔軟剤を使うだけで生乾きを解消できるのであれば、これほど魅力的なことはありません。
そのような柔軟剤を探していらっしゃる方にとっては残念ですが、柔軟剤を変えたからといって、生乾きの臭いがすぐに解消されると言うことはまずないようです。
なぜなら、生乾きの臭いと言うものは衣服に残ってしまった菌が原因となっているからであり、柔軟剤によってその菌を完全に除去すると言うことはなかなかできないからです。
殺菌するための成分も含まれた洗剤や、生乾きの臭いを防ぐための柔軟剤というのは、それほどたくさん存在しているとは考えにくいです。

スポンサーリンク

むしろ、洗剤や柔軟剤を入れることによって、何とか臭いを抑えられるのではないかと考えて、これらを入れ過ぎてしまうことがあると、その方が臭いの原因となってしまうことがあります。
入れ過ぎてしまうと洗浄力が落ちてしまうことがあり、適量で洗浄した場合よりも菌を除去することができないことがあるからです。
これが原因となって、人によってはさらに強い不快感を覚えることもあるようです。
ただし、ある程度菌の発生を抑えられているならば、柔軟剤の良い香りによって、生乾きの臭いを紛らわせる効果はあります。
この場合も使いすぎると柔軟剤のにおいがきつくなってしまうこともありますので、やはり使い過ぎには注意が必要です。
きちんと適量で洗濯をしたあとは、すぐに洗濯機から取り出して干してあげましょう。
理想は日当たりがよく風通しの良い屋外で干すか、乾燥機を用いることですが、なかなかそれらが難しければ、扇風機などで直接風をあてて、短時間で乾くように工夫するのが良いでしょう。
柔軟剤のやわらかな香りによって生乾きの臭いをごまかすのではなく、根本的な対策を取ることによって、この問題を解決させていきたいですね。

スポンサーリンク

 

 

 

生乾きのホントの原因は洗濯槽の汚れ!

 

生乾きの臭いが出てしまうのは、
服にくっついた雑菌が、
お洗濯で落としきれなかった服の汚れを栄養にして
どんどん増殖してしまうことです。

 

そして、洗濯槽のお掃除をしないで放置していると、
どんどん菌が増えてしまうため、
お洗濯をするたびに服に雑菌がくっついてしまうのです。

 

そのため、洗濯機の中をきれいにしておくことが大切です。
最近は、手軽に菌を減らすことができる商品の人気が高まってきています。
試しに使ってみるといいかもしれませんね♪

 

 

>>>人気の生乾き臭対策グッズはこちら♪<<<