髪の毛 生乾き 臭い 菌

髪の毛から生乾きの臭いが!原因はやっぱり菌?

スポンサーリンク

よく洗濯物が生乾きの状態だと漂ってくるあの独特な臭い、自分の髪から感じたことはありませんか?
実は、髪の毛もきちんと乾かさないと、生乾きの臭いが出てきてしまうのです。

 

生乾きの臭いの原因となる菌は、実は頭皮にも存在しています。
ですので、髪をきちんと乾かしていないために臭いが生じるということは十分にあり得るのです。

 

特にも、髪の毛が長い方や、髪の量が多い方などは、ドライヤーで乾かしていても乾燥しきれないときがありますので注意が必要です。
また、男性に多いのですが自然乾燥に任せてしまう場合も、油断していると臭いが発生してしまうことがあります。

スポンサーリンク

ドライヤーを使うにしても、冷風で乾かすことが多い人も注意が必要です。
温風に比べてやはり乾きにくいので、生乾きの状態になりやすいです。

 

また、乾かすときは髪の毛だけ意識するのではなく、頭皮や毛の根元にも注意しましょう。
毛先がいくら乾いたとしても、頭皮の部分が湿っていると、菌の温床になり臭いが発生しやすくなります。
頭皮の方から乾かしていき、だんだんと毛先の方まで乾かしていくという順番で行った方が、臭いは発生しにくくなります。

 

なかなか自分の頭皮の臭いというのはわかりにくいものです。
だからこそ、普段から少し気を配って、頭皮の臭いが悪くならないように対策をしていく必要がありますね。
自分はわかっていないのに周囲には嫌な臭いだと思われていたり、それを指摘されてしまうと気持ちとしても辛いので、普段髪を乾かすときにはちょっとだけ意識をできるといいですね。

スポンサーリンク

 

 

 

生乾きのホントの原因は洗濯槽の汚れ!

 

生乾きの臭いが出てしまうのは、
服にくっついた雑菌が、
お洗濯で落としきれなかった服の汚れを栄養にして
どんどん増殖してしまうことです。

 

そして、洗濯槽のお掃除をしないで放置していると、
どんどん菌が増えてしまうため、
お洗濯をするたびに服に雑菌がくっついてしまうのです。

 

そのため、洗濯機の中をきれいにしておくことが大切です。
最近は、手軽に菌を減らすことができる商品の人気が高まってきています。
試しに使ってみるといいかもしれませんね♪

 

 

>>>人気の生乾き臭対策グッズはこちら♪<<<