プラズマクラスター 生乾き 臭い

プラズマクラスターで生乾きの臭いを解消できる?

スポンサーリンク

プラズマクラスターを使用することによって生乾きの臭いを解消することができるという話を聞くことがありますが、本当にこれによって生乾きの臭いを解消することができるのでしょうか?
確かに、プラズマクラスターには脱臭効果があるとされており、服についてしまったにおいを解消したり、生乾きの臭いも取ることができるといわれています。
しかし、臭いを取り除くためには、プラズマクラスターのイオンをきちんと服にあてる必要があります。
このイオンが当たっていない部分には脱臭効果が表れてこないため、きちんとプラズマクラスターを服にあてる必要があります。
また、このプラズマクラスターによる臭い対策はきちんと時間をかけて行う必要があります。
短時間で行うのではなく、生乾きの臭いを取るときには二時間半ほどはプラズマクラスターを使用する必要があります。
このように、プラズマクラスターを使用して生乾きの臭いを解消するためには、使用方法も使用時間も的確である必要があります。

スポンサーリンク

したがって、通常使う衣服の生乾き対策を行うような場合には、洗濯の方法や乾かし方について意識するようにした方が、より確実に生乾きの臭いを解消していくことができるようになるでしょう。
きちんと洗濯をして、その後生乾きの菌が増殖し、臭いが発生してくる前にきちんと対策を取っておくことが非常に大切になってきます。
しかし、そうはいってもすべての衣服を洗濯できるというわけではありません。
オシャレ着であったり、スーツなどの服も一般家庭において洗濯をするというわけにもなかなかいかないですよね。
ですので、こういった衣服についてしまったにおいや生乾きの臭いを解消するためには、プラズマクラスターを活用していくというのも良いでしょう。
ただし、使用する時には先ほどのような使い方や使用時間などについて意識する用意しましょう。
適切な使用方法によって、普段なかなか洗濯することができないような衣服についてしまったにおいも解消していけるようにしたいですね。

スポンサーリンク

 

 

生乾きのホントの原因は洗濯槽の汚れ!

 

生乾きの臭いが出てしまうのは、
服にくっついた雑菌が、
お洗濯で落としきれなかった服の汚れを栄養にして
どんどん増殖してしまうことです。

 

そして、洗濯槽のお掃除をしないで放置していると、
どんどん菌が増えてしまうため、
お洗濯をするたびに服に雑菌がくっついてしまうのです。

 

そのため、洗濯機の中をきれいにしておくことが大切です。
最近は、手軽に菌を減らすことができる商品の人気が高まってきています。
試しに使ってみるといいかもしれませんね♪

 

 

>>>人気の生乾き臭対策グッズはこちら♪<<<